2017年01月10日

あけましておめでとうございます!

panda_cocoa.jpg


あけましておめでとうございます。
去年も一年間、関わって頂いたり、お話や応援頂いた皆様有難うございました(^ ^)
去年はシングル1作とアルバム1作を制作することが出来ました

変わらずいつも私を支えてくれる麻綺さんや、メンバー全員に感謝です
特に今回、動画師の灘さんには本当頑張って頂きまして灘さん有難う〜
年内にアルバムが発行できず残念でしたが、今年はそれを更に良い形で形に
していけたらと思います。どの作品からお届けしていくのか、まだ未知数な形ですが、
今年も元気に沢山の作品をお届け出来ればと思いますので、
温かく見守って頂けたら幸いです。今年も改めてよろしくお願いします


さてさて、冬コミお疲れ様でした
沢山の方とお会い出来て、お話できて朝昼ともに楽しい時間を過ごさせて頂きました♪
アルバム聴いて頂けてるでしょうか?

今回は前回のシングルで描かれなかったヘルヘイムの部分も描いているのですが、
このヘルヘイム、ニヴルヘイムの地下…つまり中にあります。
ニヴルヘイムが地上にあるので、土を境にして裏表になっているような状態ですね(^^)
前回シタールの乙女は何者なのかという話をしましたが、彼女は普段何処に
いるのか、それもトラックの歌詞に描かれているので、
歌詞カード見ながら乙女を探してみてくださいね

最初からトラック順に聴いて頂くと、時間軸や場所がどんどんうつってゆき、
ニヴルヘイムの世界像が見えてくるんじゃないかと思います。
PVはそれを特に視覚的に表現しているので、そちらも併せて楽しんで頂けたら嬉しいです♪
今年もまた頑張って活動していきますので、どうぞ宜しくお願いします


ちなみに↑の写真はコミケの帰りに飲んだココアです♪
パンダ仕様で可愛いのです☆美味しかった〜

posted by Rhea at 21:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

ニヴルヘイムの詩-制作裏-

ニヴルヘイム.jpg

こんにちは。GWも終わってしまいましたね!
連休中は久々に私用でコミティアに行って参りまして、楽しんで来ました
そして、こちらでは遅くなりましたが、連休前はM3有難うございました!
既にニヴルヘイム聴いて頂いてる頃でしょうか??今日はちょっとニヴルヘイムの制作裏のことを書いてみようと思います

ニヴルヘイムは実は「忘却の河」1曲をやりたいがために生まれた作品だったりします。
1曲だけでは寂しいので、以前考えてお蔵になっていた「冥府」を題材にしたアルバムから表題曲のみを合体させ、シングルになりました。


ニヴルヘイムのジャケットには女の子がいますが、これは歌詞の中に出てくる
「シタールの乙女」です。彷徨える者(生者と死者)をニヴルヘイムへと導く存在となってます。死神でもあり、導きの天使ともとれる存在。
彼女自身人間なのか、精霊なのか…生きているのか死んでいるのか、それは不明ですが、かなりの年月ニヴルヘイムに居らっしゃるようなので、おそらくそういうことなのでしょう。
そう考えると若干ミステリアスというか、怖い気もしますね

今回描かれているニヴルヘイムは、ユートピア的な「美しい地表の景色」が
主となっていますが、もう一つ地下に今回あまり描かれなかった冥界的な「暗い世界」があり、2つの面を併せ持っています。
そう考えると、死神とも天使ともとれる、2つの面を併せ持つ「乙女」はニヴルヘイムそのものを表すキャラクターなのかもしれません。


今回このCDは新たな「シーンCD」という初めての試みになりますが、
物語アルバムや物語シングルにしなかった理由として久々に歌詞を自由に作りたいという意図が1つあったりしまして。
物語アルバムは作っていて一番しっくりくるし、楽しいんですが
とにかく物語主導なので、曲や歌詞の世界観ががっちりと制限されたり、使う言葉が限られてしまって色々難しいのです。

なので、既にかなりの数、アルバムも出ているので、この辺で一度、がっちりした物語から離れてみてもいいなと思いまして。
世界観と風景の雰囲気を楽しんで頂くというコンセプトで、そこを楽しんで頂けたらと軽い気持ちで
作ったのですが、自分で思っていた以上に、久々に自由度があがって楽しかったです
曲は1番目の曲に、珍しく9日もかかって泣かされましたが(笑)


そんな背景と、血と汗と涙の果てに出来上がったニヴルヘイムの詩。
飽きるまで大事に聴いて頂けたらとても嬉しいです。

次は受かれば夏コミの予定で新譜を制作する予定ですが、また次回作
頑張って作りますので宜しくお願いします

posted by Rhea at 17:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月30日

読書の秋。

先日まで猛暑だったのに、いきなり涼しくなりましたね。むしろ、寒いくらいで秋がやってきた感じですね☆彡

珍しくM3が無いので、何だか久々にゆっくり自分の時間が持てまして、結構昔の漫画なのですが、先日「細川智栄子」さんの「伯爵令嬢」を読みました。
細川さんの作品といえば中学生の頃に買った「王家の紋章」が初めてだったのですが、その時に確か30巻ほど出ていまして。

王家の紋章、凄く面白かったので大好きだったのですが、主人公攫われる→戻ってきてラブラブ→再び攫われるの無限エンドレスで、ある日ふと思ったのです。
「これ、いつ終わるんだろう?」…と。

普段はあまりそういうことは考えないのですが、何故かふと頭の中に横山光輝先生の「三国志」が浮かびまして、子供心に同じくらいの巻数になる予感がしたんです。
流石に当時1500冊ほど漫画持ってたので、三国志レベルの巻数を収納する場所なんてなく、やめるなら今しか無い!と泣く泣く初めて本を断念した経緯が。

……予感は当たり、現在60巻です。(※大好評連載中)

毎回同じことの繰り返しで、展開もべったべたのバレバレで本当にファンでも、主人公いい加減にしろ!と思うんですよね(笑)けど読むと面白くて飽きない魔法の漫画です。恐らく馬鹿にして読み始めた人が一番はまって、無言で続刊を買う気がします(笑)

そんな思い出深い「王家の紋章」ですが、最近Yahoo!ブックスで配信開始になりまして。それで伯爵令嬢も一緒に配信されていたので、ここ最近読んでいたのです☆彡
こちらは安心(笑)の12巻。

王家の紋章も好きなんですが、私は伯爵令嬢のほうが読みやすくて好きでした。
こちらも一昔前のベタベタな典型的な少女漫画なのですが、明るくコメディタッチでとにかくテンポがいいので読みやすくて。
あと、いい意味で展開が読めないのも魅力でした。

最初は貴族の家に引き取られて、そこからの恋物語なんだろうなと思ったのですが、まさか…海難事故で全てお釈迦になるとは思わず驚愕でした。
しかもそれが実はスタート地点で、そこからの話がまた面白い。ライバルの女の子がまた強烈で凄いんですよ…。男達も個性的通り越して最早お巡りさん一歩手前だったり…(笑)

一言で表現すると、ドタバタ恋愛コメディなのですが、久々に細川先生の漫画を読んで、やっぱりこの方の書く漫画って魅せるパワーがあって面白いなと思いました。

王家の紋章は今からだと、かなりの投資と覚悟と根気と勇気が必須ですが、伯爵令嬢は既に完結してますので、気になる乙女の皆さんは読んでみてくださいね。お薦めです。

ちなみに似たような歴史ファンタジー物繋がりだと、最近は「暁のヨナ」と「薔薇王の葬列」が出るのが楽しみだったりします。




posted by Rhea at 08:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月21日

過ぎ去りし正月

コミケが終わって、お正月は遊ぶ計画もたてて、やりたかったことをやるぞ〜!
…と思ってたのですが、まさかのコミケでインフルエンザを含む3つの菌を手土産に持ち帰ってしまって正月どころか家族にうつして一家全滅にならないか、ひやひやものの年明けでした。

気付けば一月終わりそうで予定も全て吹っ飛びました。それどころか1個依頼にご迷惑をかけてしまった。。ご迷惑かけちゃった分、2月に何か盛り上がりそうで気軽に弾けそうな曲を1曲作ってお詫びしとこう(・w・)

zeroからマスタリングやmixに使うソフトが変わり、サウンドが今までと少し変わることになったのですが、それが凄く難しくて。zeroのマスターまでに何とか一通り使えるまでにはなったので、冬の新譜から導入したのですが、まだまだ奥が深い。

使ってない機能も結構ある。特に今まで使っていたエフェクト(効果)に関しては思うところがかなりあったので、もうこれが改善されただけでも本当に嬉しい(>v<)
あとは自分らしく使えるようにもう少しお勉強が必要なので、忘れないうちに色々いじって感覚を体に叩き込む予定。残りの休みで色々作れたらいいなと思います☆
posted by Rhea at 20:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

明けました

新年明けましておめでとうございます☆彡
去年も温かく見守って頂き有難うございます!
今年も宜しくお願いします\(^o^)/

2013年に引き続き2014年は本当に大きな病気や色々なこと続きで、やりたいことがあっても自分が思ったように動けず、本当に試練の年でした。
そんな中でも2作のCDを作ることが出来たことは少し自分にとって自信になりました。
自分的に納得がいった作品は1作だったのですけれど、そこから色々学べたので作品を出すことにこだわって良かったなと思います。

さすがに出す荷物、来る荷物が全て遅延、行方不明は中々出来ない経験でしたが(笑)驚愕通り越して凄い確率(^o^;)
CD制作時はそれを視野に入れて早めに出してましたが荷物受けとるだけなのに来るまで気が抜けなかったのはいい思い出です(笑)
あ、ちなみに11月頃からはまともに荷物届くようになりまして一安心です☆彡

今年は去年出来なかった分、やりたいことや色々なことにチャレンジしてもっと自分の視野や感覚を広げていけたらなと思います(^o^)丿
本当は冬にやりたかった題材があったのですが、その時のコンディションではそれを作りきれないと判断し、別の題材にした背景があるので今年はまずそれを形にすることから始められたらいいなと思ってます。

2015年も精力的に活動し、良い曲を作れるよう頑張りますので今年もどうぞ宜しくお願いします☆彡


posted by Rhea at 07:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

新メンバー

こんばんは☆前回ArcadiaHearts公式で告知出た件を下記でご案内しましたが、今日はこちらでも少し。

ArcadiaHeartsにボーカルとして「麻綺(まあや)」さんが加わりました〜\(^o^)/イェーイ!(詳しい事情は↓の記事参照)
明るくてとっても可愛らしくあどけない声質の女の子でございます。とっても良い子なんで皆様どうぞ宜しくお願いします(^o^)丿
条件が整ったら来年夏にはもう一人女性ボーカルさんが加入予定なので最終的に3人になるか、4人になるかはまた来年夏。

新たなメンバーを迎えて、今まで2人で見ていた景色とはまた違う景色が見られるんじゃないかと思います。
今まで築いてきたものも大事にしながら冬からまた気持ちを新たに頑張りますので宜しくお願いします(^^)


そうそう、冬コミの作品ですが、10thSpecialStoryCD「zero」を当日の新譜として制作中です。プレスは時期的に厳しかったのでシングルと同じ形態の簡易アルバムになる予定。

このCDですが、絶版になってるCDから「Clan〜吸血少年〜」とzeroに関係する曲2曲、未収録となっていたDeleteシリーズのテーマ曲「永遠の楔」をリマスタリング、又はなるべく当時のまま収録します。
新曲も制作中ですよ〜。頑張っております(∞*・3・*)ノ
その辺は冬の特設解禁になりましたらご報告出来ると思うので12月半ばまでお待ち下さい。
今後もどうぞ宜しくお願いします☆
posted by Rhea at 17:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

M3お疲れ様でした♪

先日はM3お疲れ様でした!
当日は気温があがって一日暖かく、会場内もとても暑かったですね♪
そんな中、ArcadiaHeartsのスペースにお越し頂き、作品を手にとって頂き有難うございました!
差し入れ頂いた方、私とお話して下さった皆さんも有難う(^^)
そしてサークル参加だった皆さんもお疲れ様でした♪♪

今回珍しく第二展示場だったので、お買物しに第一展示場までトコトコ
お出かけしたのですが、丁度入ってすぐ左側に音出し可な
フリースペースが設置されていまして、今まで縁が無く見たことなかった
ので入ってみようと今更ながらにのぞいてみました♪

沢山の方が生楽器や電子楽器で演奏されていまして圧倒!!(笑)
見ていたところ、ギターやバイオリンなどの弦楽器や
鍵盤を持ち込んでいる方が結構多いことに驚きました☆弦楽器って
難しいのに皆凄い♪♪
それぞれのサークルさんが同じところに集まってる分、
それぞれの個性がとっても際立っていて素晴らしかったです。

場内の音量がとてつもなく大きいのでそれぞれの音を聞き分けるのが本当に
大変だったのですが、迫力もあって色々勉強になりました☆
しかも演奏してる皆さん楽しそうだったなあ…♪♪また来年の春も
のぞいてみようと思います♪♪

さて、冬コミの当落が出たのですが、もう数日ほどで今後についての
ご連絡が出来ると思います〜。もうしばらくお待ちくださいね☆
posted by Rhea at 19:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月01日

M3お疲れ様でした!

先日のM3はお疲れ様でした!
会場内暑かったですね。私は着脱可能にして行って場内で半袖でしたが丁度良かったです。今回も色々な方とお話したり、お買物に行ったり楽しんで参りました♪

当日は上映スペースでM3用に作った炎の至宝のShortPVが上映されましたが、見れましたでしょうか?
チラシや名刺も受取に来て頂き有難う!元々ペーパー希望者対策で作った物ですが喜んで頂けたようで作って良かったです☆

春も何かできたら良かったのですが、前回冬のイグニートで力尽きたので無理せず次は夏の予定で進めております☆
ただ、現在少し大変なことになっている関係でアルバムかシングルかまだ微妙なラインなので、夏コミの当落が出たらまたご案内しようと思います☆彡

プレスだと日程がかなり厳しいので、今迄のようにポンポン出せないのが
寂しいですね(´・ω・`)でも予算分の覚悟が作品にいい相乗効果になってるような気も?します(笑)
何よりフルカラー盤面だと思うと、血反吐吐いてでも入稿しようという気力が湧く不思議( ・`ω・´)!

ということで、今夏もまた喜んで頂けるような良い作品作れるよう頑張りますので宜しくお願いします(*^_^*)



posted by Rhea at 17:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

冬コミお礼☆

さてさて、改めて冬コミお疲れ様でした。
無事年内に「炎の至宝」をお届けすることができて嬉しいです。ですがそれよりも、イベント当日手にとって下さった皆さんの本当に幸せそうな笑顔を拝見した時が一番の喜びでした。凄くきつかったけど頑張って良かったです(*^ ^*)

お話・差し入れ等頂きました皆様も有難うございました!とても楽しい時間を過ごさせて頂きました!
差し入れも早速美味しく頂いております〜(^▽^)/早速まずは手作りクッキーを頂いたのですが、今回も美味でした!!
私ああいう可愛い形をしたクッキーや食べ物が本当に大好きなので嬉しいです♪他のものも順次頂きますがいつも有難うございます♪


さてさて、今頃は新譜「炎の至宝」をもう聴いて頂けている頃でしょうか??
本編はトラック7までで、トラック8・9は本編を補足する楽曲となっているのですが如何でしょうか??楽しんで頂けているなら嬉しいです(^^)

また、今回は初めてのプレスCDなのでいつもと違って盤面が全面フルカラー印刷なのですよ(^0^)
更に今作品よりサウンド面、編集面、ボーカル面など一気に変更しているので今回は色々な面で「初めて」づくしです♪

今作でまた次の課題も見つかったので、今度はそこを改善しながら、また模索していこうと思っています。音楽はこうすればいいという「正解」がない分手探りで進むしかないのが大変ですが、そこが面白い部分でもあるので自分達にあったサウンドを追求しながら今年も頑張ろうと思います♪♪


次の作品は何をやろうかまだ決まってませんが、今年もまた良い作品を作れるよう、精一杯活動していきますので温かく見守って頂ければ嬉しいです。
今年もどうぞ宜しくお願いします(*^ ^*)
posted by Rhea at 09:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新年のご挨拶

2014年、あけましておめでとうございます!
去年は自分達では力の及ばない出来事が重なり、思ったように活動ができず苦い一年でしたが、今年はもうはじめていますが風邪菌に「寄らない・うつされない・好かれない」
「電車はマスクでウィルスバイバイ」をモットーに健康体を徹底していこうと思います!
あくまで無理せずに(笑)

また、去年は自分の判断力を信じられず迷走した結果、悪い結果になってしまってフタをあけてみたら最初の判断のままで良かったことが殆どだったので、今年は自信を持ってしっかりいつも通り程度に自分の判断力や直感を信じてあげられたらいいなと思います(^^)


さて、いつもArcadiaHeartsや個人活動を応援して下さる皆さん、いつも応援有難うございます。今回の新譜は本当に皆さんに色々お気遣いやお声をおかけ頂いたことで何とか最後までテンションを保って制作することができました。

まだまだ至らぬところも多い私達なので、たまにドンマイなことがあったりしますが、それでもその時その時最高のものや音、核としているものや世界観を大事にしながら、
今年も変化を恐れず前に進んで行きたいと思いますので、今年も温かく見守って頂ければ嬉しいです。
改めて今年も宜しくお願いします(*^^*)
posted by Rhea at 09:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする